「THE都心!」での、子育ては可能なのか?~第3弾~中央区の子育て事情に迫った! | Dr. Asset

「THE都心!」での、子育ては可能なのか?~第3弾~中央区の子育て事情に迫った!

 

こんにちは。毎度ご好評を頂いていた「子育てしやすいおすすめの区」の記事ですが、今回は、「the都心!」と呼ばれるエリアでの子育てについて検証したいと思います。どんな子育て制度があるのか?保育事情は?弊社AIが分析したデータも活用しながら発表させて頂きます!

 

 

子育て事情「the 都心!」版、第3回目は、

・ 中央区

です!早速いってみましょう。

 

1.子育てしやすいか?中央区

中央区は戦後1947年、それまでの日本橋区、京橋区を併せ成立しました。その名の通り東京23区のど真ん中に位置し、面積は10km²、人口は約17万人の区です。東京駅や銀座、日本橋といったオフィス街、高級ブランド店が立ち並ぶ地区があると思えば、下町だった勝どき、月島、晴海は埋立てられ超高層マンションが立ち並ぶセレブタウン化が進んでいる様子です。 

 

また、中央区は、港区同様、独特な顔を持つ街がいくつもあります。例えば、港区には、銀座、築地、日本橋、人形町、晴海、勝どきがあげられます。地域によって治安も違いそうなので、調査してみたいと思います。

 

では、詳細を見ていきましょう。

 

①中央区の子育て制度

 

中央区は子育てについてまとめたページがございます。https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/index.html

また、中央区民マガジン https://chuo9.tokyo/ というサイトもございます。中央区民にはかかせない情報がたくさん掲載されております。

 

中央区の子育て制度について一部まとめてみました。

・ハッピー買物券(通常、区から区内共通買物券をお子様が生まれたお祝い金として、3万円支給。コロナ禍のため+2万円=合計5万円 2020.10 発表)
・ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)の再支給(新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯に支給:1世帯あたり5万円 第2子以降1人につき3万円加算) https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/teate/1111.html
・子ども医療費助成 (所得制限はありません ※1へ詳細)

・児童手当 (所得制限あり。父母のどちらか高い年収で算定 年収833万円以上で制限がかかります ※2へ詳細)

・児童扶養手当( ひとり親家庭または配偶者が重度の障害の場合のご家庭、所得制限は236万円からかかります)

https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/teate/jidoufuyou.html

・ひとり親家庭等医療費助成
・未熟児養育医療

・自立支援医療(育成医療)

子育て制度は、中央区独自のものがありますね。

 

 

いくつか子育て精度をピックアップし、詳細を見ていきましょう。

※1【子ども医療費助成】・・・全国で行われていますが、区によって、年齢、全部負担、一部負担かの違いもあります。下記、中央区の対象者の条件等になります。区内に住所があり、健康保険に加入している子ども(義務教育修了前児童)を養育する保護者

 

(対象の子ども)

ⅰ.乳幼児(6歳到達後の最初の3月31日まで)乳幼児医療証(マル乳)

ⅱ.小・中学生(15歳到達後最初の3月31日まで)子ども医療証(マル子)

 

(港区の助成の範囲)

・通院、入院にかかる保険診療の自己負担分

・入院時の食事療養標準負担額

 

※2【児童手当】・・・

所得制限はありますが、15歳以下のお子様のいる家庭は申請をすればもらえます。

23区どこの区でも行っておりますが、区によって内容は多少違ってきます。

中央区は、実際どれくらいもらえるのか見てみましょう。

図:中央区のHP 児童手当の支給表

 

中央区HP https://www.city.chuo.lg.jp/kosodate/teate/jidouteate.html 

内閣府より https://www8.cao.go.jp/shoushi/jidouteate/ippan.htm 

 

 

関東の子ども医療費助成比較表 https://yorozu-note.com/2019/12/24/iryouhijosei-kodomo/#gsc.tab=0 

 

 

②待機児童数

 

待機児童は202人(2020年)、197人 (2019年)です。

 

23区の中では、待機児童数が多い区です。AIも、「待機児童対策が進んでいない区だといえます」と総合判断をしています。

 

 

 

③入園決定率  

 

・入園決定率  57.7% 

保育園への入りやすさを判断するには、待機児童数だけでなく「入園決定率」にも着目することをオススメします。

「入園決定率」とは・・・保育園の入りやすさといえば、待機児童数を思い浮かべがちですが、もうひとつ注目したいのは、保育園の「入園決定率」です。 「入園決定率」は保育園を考える親の会が独自に調査している数字で、認可の保育施設に新規の入園を申し込んで認可の保育施設に実際に入園できた児童の比率を表しています。

 

 

④治安情報

 

中央区の主要な街として、以下の街を弊社AIが調査しましたので、結果をまとめます。

 

・銀座5丁目

 

・築地

 

・日本橋

・勝どき

 

・月島

・湊

 

・人形町

 

上記主要エリアの治安情報を弊社AIで分析した結果です。

 

・銀座5丁目・・・「注意が必要と言えます」というAI診断が出ました。 

・築地・・・「非常に良いと言えます」のAI診断が出ました。

・日本橋・・・「非常に良いと言えます」のAI診断が出ました。

・勝どき・・・「非常に良いと言えます」のAI診断が出ました。

・月島・・・「非常に良いと言えます」のAI診断が出ました。

・湊・・・「非常に良いと言えます」のAI診断が出ました。

・人形町・・・「非常に良いと言えます」のAI診断が出ました。

 

治安については中央区は良いと言えます。

 

 

以上から、中央区の子育て事情は?

結論:

中央区は、治安はごく一部を除いて全体的に良いと言えます。一方で、小さなお子様がいるご家庭の場合、待機児童数が多いことに関しては注意が必要そうですね。子育て制度が多いことに関しては安心ですね。

 

 

 

また、資産形成の観点からも、中央区はオススメと言えそうです。

下記は、中央区の人口の、過去と未来予測のデータです。

 

「中央区の人口増加率表」

出典元

・区の過去の人口については、総務省統計局の人口データ

・将来の人口については、総務省統計局の将来人口予測データで分析しています。

・東京都総務局統計部 「住民基本台帳による東京都の世帯と人口」(令和2年1月)

・東京都総務省統計局 地区面積

 

 

中央区は、今後も何十年という長きにわたって、人口増加が見込めます。

 

 

「人口が増えると、地価も上昇する」という人口と地価の相関関係は、国勢調査でも裏付けられているようで、不動産投資家にとっても、お住まいになる方にとっても、中央区はオススメの区と言えそうです。

(出典:https://www.smtb.jp/others/report/economy/75_2.pdf)

 

 

さて、「THE 都心」と呼ばれる区をいろいろと見てきましたが、いかがだったでしょうか?中央区の子育て制度は、独自のものがあり、子育てに力を入れている様子が感じられましたね。区によって、同じ制度でも対象年齢や所得制限の額が違うので、もっと深く調べてみるのも良いかもしれません。

 

以上、「THE都心 中央区」の子育て事情分析でした!

ありがとうございました。

 

次回の記事も、また是非お楽しみに!

 

 

 

マンションの購入・売買に役立つDr.Assetシリーズ

 
■中古マンションの適正価格を知りたい方
■中古マンションをお探しの方はこちら(AIが自動提案) メール版とLINE版がございます
中古マンションのリスク情報がまとめてわかる 
今住んでいるアパートの適正家賃がわかる 
Dr.Asset レントチェッカー
今の家賃と同額の支払いで買える中古マンションを提案 
Dr.Asset プランナー
お得な物件だけを集めたサイト