暮らし

親子で行きたい!大田区のこの公園がすごい 10選 ~前編~

読み終える目安: 約: 2
image

大田区のこの公園がすごい!10選(前編)をご紹介します。大田区は東京の城南地区にあり、東京湾と多摩川に接しています。海岸エリアは埋め立て地がおおく、そこに大きく、ユニークな公園が多くあります。親子視点で選んだ、よく遊んだ大田区の公園10選をご紹介します。

前編

①タイヤ公園                      (西六郷公園)

②蒸気機関車のある公園     (入新井西公園)

③④間近に飛行機が見える公園  (城南島海浜公園、京浜島つばさ公園)

⑤焚火キャンプができる公園   (平和島公園)

後編

⑥アスレティックがある公園   (平和の森公園)

⑦浜辺遊びができる公園        (大森ふるさとの浜辺公園)

⑧ウォータースライダーのある公園(萩中公園)

⑨野鳥の森公園            (東京港野鳥公園)

⑩スポーツの森           (大井ふ頭中央海浜公園)

↓大田区のマンション名を入れると、子育て・治安・災害情報が見れます。

①タイヤ公園              (西六郷公園)

■基本データ  

・場所

 東京都大田区西六郷一丁目6番1号

・アクセス

 JR京浜東北線 蒲田駅下車徒歩20分

 京浜急行線 雑色駅下車徒歩10分

・URL

西六郷公園のページへ

・面積

 5,700㎡

・目玉

 タイヤでできた大怪獣などの遊具

・駐車場

 無し

・利用料

 無料

・主な施設

 タイヤでできた遊具

 巨大な滑り台

■西六郷公園

西六郷公園はタイヤ公園と呼ばれ、廃タイヤを使った遊具がある、地元の子供たちに人気な公園です。タイヤは大小あわせて約3,000個あります。大小二つの円形の砂場はタイヤで囲まれています。その中には、タイヤで作られた怪獣やロボット、ロケットなどがあります。怪獣は大怪獣と小怪獣があります。大怪獣は全長20メートル、高さ8メートルもあり、タイヤ公園の象徴ともいえる存在です。小怪獣といっても、人間の何倍もある大きさです。

タイヤ公園には滑り台が大中小と3つあります。大中の滑り台は幅広で、複数人がいっぺんにすべれます。タイヤに乗って滑り降りるのもありです。小さい滑り台はどこにでもある滑り台です。幼児を安心して遊ばせられます。

タイヤ公園の脇にはJR東海道線・京浜東北線が走っています。時間によっては踊り子号が走っていることもあります。陸橋の上から、電車に向かって手を振ると運転手さんが手を振ってくれることもあります。

蒸気機関車のある公園    (入新井西公園)

■基本データ

・場所

 大森北四丁目27番3号

・アクセス

 JR京浜東北線大森駅下車徒歩5分

・URL

入新井西公園のページへ

・面積

 2,912㎡

・目玉

 動く蒸気機関車 (定刻は12時と15時)

 交通公園

・駐車場

 無し

・利用料

 無料(自転車の貸し出しも無料)

・主な施設

 蒸気機関車

 消防車

■入新井西公園

入新井西公園は蒸気機関車(SL)が半動態状態で保存されている児童交通公園です。

SLはC57 66で貴婦人と呼ばれるSLです。SLは定刻になると、汽笛を鳴らしながら動輪が5分間動きます。あまりにも汽笛が大きい音なので、砂場で遊んでいる幼児が驚き周りをキョロキョロ見たりします。定刻は12時と15時です。定刻以外なら、SLにのり、運転台の中に入ることができます。C57 66のCは動輪が3つあることを示しています。D51はDなので4つです。C57の50は炭水車につける番台です。炭水車とは石炭と水を機関車本体の後ろに積んでいる形のことです。その8番目(0番から始まるから)の蒸気機関車なので、C57型式となります。C57型式の66台目なので、C57 66となります。

児童交通公園は子供用自転車(補助あり、無し)、三輪車、豆自動車を貸し出してくれます(無料)。公園内のコースを自由に運転することができます。コースの真ん中に砂場があるので、幼児が砂場で遊んでいるのを見つつ、コースで運転している児童に目を配ることも可能です。

入新井西公園はこのほかに消防車があります。消防車は動きませんが、運転席に乗ることができます。

入新井西公園の脇にはJRが走っており、乗り物好きのお子さんにはたまらない公園です。

間近に飛行機が見える公園(城南島海浜公園、京浜島つばさ公園)

飛行機が見える公園は城南島海浜公園と京浜島つばさ公園があります。

まずは城南島海浜公園をご紹介します。

■基本データ

・場所

 東京都大田区城南島四丁目2番2号

・アクセス

 R大森駅東口、京急大森海岸駅、平和島駅、東京モノレール流通センター駅の各バス停から、京急バス 森32系統(城南島循環)で「城南島四丁目」下車徒歩約3分。

・URL

城南島海浜公園のページへ

・面積

 199,532㎡

  (ドックラン:中大型犬用広場2,500㎡、小型犬用広場300㎡、スケボー場:約800㎡を含む)

・目玉

 間近に飛行機が見える

 オートキャンプ

 スケボー

・駐車場

 有

  第一駐車場 85台, 第二駐車場 190台

  駐車料金 1時間まで 300円, 以降 30分ごとに 100円

・利用料

 キャンプ場・BBQ(有料・完全予約制)

  一般キャンプ(日帰り)・BBQ

   大人    300円

   子供     150円

  一般キャンプ(泊り)

   大人     600円から

   子供     300円から

 キャンプ場(有料・完全予約制)

  オートキャンプ(日帰り)

   1区画  2,000円

   AC電源   500円

  オートキャンプ(泊り)

   1区画  4,000円から

   AC電源 1,000円から

 スケボー場(無料・登録制・ヘルメット必須)

 ドッグラン(無料・登録制)

・主な施設

 キャンプ場・BBQ場:第一キャンプ場/20サイト・第二キャンプ場/18サイト

           オートキャンプサイト/22サイト・ファイヤーサークル

 スケボー場(ミニランプ(7フィート)、スパイン(4フィート)、スロープレールなど)

 ドッグラン(中大型犬用広場、小型犬用広場)

■城南島海浜公園

城南島海浜公園は間近に飛行機が見える公園です。東京にいてまるでリゾートに来た気分にさせる公園です。

城南島海浜公園は羽田空港のB滑走路北側にあります。B滑走路の誘導灯が公園の目と鼻の先にあるので、離発着時の飛行機が間近にそして真上に見れます。まるで手が届くかのような近さです。飛行機ファンが飛行機の撮影に訪れることも多いです。

城南島海浜公園は都内唯一のオートキャンプができます。オートキャンプ場は22サイトあり、車22台が利用できます。一般キャンプ場は二か所に計38サイトあり38グループが利用できます。最大三泊四日まで、利用でき、日帰りでバーベキュー(BBQ)もできます。敷地内に城南島アウトドアセンターがあり、手ぶらでBBQが楽しめます。”手ぶらで焚火&炙りプラン”を利用すれば、食材から、BBQで必要な機材もその場で調達できます。”手ぶらでキャンププラン”を利用すれば、テント、ランタン、寝袋まで、その場で調達できます。

スケボー場は2005年春に都内初のスケートボード、インラインスケートとBMX専用施設として誕生しました。ミニランプ、スパイン、スロープレールなど本格的な設備もあり、初級者のみならず、中上級者も満足できる施設となっています。ヘルメットは必須です。

登録制のドッグランは中大型犬用広場と小型犬用広場があります。日頃首輪でつながれているワンちゃんも、気持ちよく思い切り遊ぶことができます。

城南島海浜公園には砂遊びや散歩ができる砂浜があります。水遊びや潮干狩りができます。しかし、遊泳は禁止です。

間近に飛行機が見える公園(城南島海浜公園、京浜島つばさ公園)

次に京浜島つばさ公園をご紹介します。

■基本データ  

・場所

 東京都大田区京浜島二丁目

・アクセス

 JR大森駅東口、京急大森海岸駅、平和島駅の各バス停から、京急バス京浜島循環で「京浜島海上公園」下車すぐ。

・URL

京浜島つばさ公園のページへ

プールの詳細ページへ

・面積

 25,037㎡

・目玉

 近に飛行機が見える

・駐車場

 有 16台(無料)

・利用料

 無料

・主な施設

 バーベキュー(無料)

■京浜島つばさ公園

京浜島つばさ公園は羽田空港に最も近い公園です。B滑走路に並行しており、城南島海浜公園よりも飛行機に近く、離発着時の飛行機を真横から見れます。羽田航空内が一望できるため、着陸機を管制塔をバックに撮影できます。

京浜島つばさ公園にはバーベキュー可能な広場があります。バーベキューしながら、間近で飛行機がみれます。駐車場は無料でありがたいのですが、台数が少ないです。パトカーが巡回していたこともあり、路上駐車には注意が必要です。

焚火キャンプができる公園(平和島公園)

■基本データ

・場所

 東京都大田区平和島四丁目2番2号

・アクセス

 京急本線平和島駅下車徒歩15分

・URL

平和島公園のページへ

・面積

 74,467㎡

・目玉

 キャンプファイヤーができる

 キャンプ・バーベキューができる

・駐車場

 有 64台(有料:100円/30分)

・利用料

 キャンプ

  区内利用者:2,200円

  区外利用者:2,600円

 野球場

  区内チーム 1,520円から

  区外チーム 3,000円から

 プール(2時間以内)

  中学生以下   200円

  高校生以上   480円

・主な施設

 キャンプ場 駐)工事中 令和4年6月末(予定)まで

 野球場

 プール

 ゲートボール場

 バスケットリング(無料)

■平和島公園

平和島公園はキャンプファイヤーができる公園です。キャンプ場は、A:渓流、B:山岳、C:草原の3区域に分かれています。A区域、B区域にはキャンプファイヤーができる場所があります。大きなキャンプファイヤーを実施する場合は消防署に届けが必要です。一区画は広く、数十人のグループでも可能です。平和島公園の真向かいにはドン・キホーテがあり、炭から肉まで何でもそろいます。バーベキューの途中に肉やお酒がなくなっても、すぐ調達できます。

後編へ続く

↓大田区のマンション名を入れると、子育て・治安・災害情報が見れます。

令和2年度第3次補正 業再構築補助金により作成

この記事を読んだ人におすすめ